管理人の自己紹介

お、いらっしゃい!私が管理人のMARIです。
年齢は26歳、まだ独身です(彼氏は一応いるんですけどね)

 

生まれも育ちも日本の主要都市TOP5に入る地域。
ヒントは、セリーグの球団の本拠地。ちなみにドーム球場。車の運転で悪名高いw でら味が濃い料理が名物になってる感じwww

 

今の彼氏とは同い年。付き合って3年経ったので、そろそろ結婚も視野に入れたいのが女心。

 

ただ現実は厳しいですね。彼氏は正社員として働いているんですが、給料が安いのなんのって…。お互い貯金はするようにしていますが、私たちのお金では、地味でこじんまりした結婚式が出せれば御の字って感じです。

 

脱毛をしようと決めたのはアレの最中の事件でした

付き合って3年になると、少々油断しがちになってしまいますよね。最初はお泊りのときは、ムダ毛処理もバッチリで望んでいたのに。それがどうしても疎かになりがち。

 

で、あるとき。ちょっと奮発して二人でディズニーシーへ。
シーで遊んでミラコスタに泊まって、夢の国オーラに浸りながら、お風呂に入って、二人だけの●●●な世界へ…という時に、事件が起こりました。

 

そうです。秋だったのを良いことに、脇毛の処理をスッカリ忘れていたんです。
腕とか足はチャチャッと剃っていたんですが、脇だけは10日ぐらい放置していたんですよ…。

 

そりゃね、立派な黒ゴマ状態ですわ。

 

ミュゼの口コミを信じて予約した。結果がこの効果だよ…

 

私もね、始まる前に気付けばよかったんですけどね。お風呂に入っているときに、アメニティのT字のカミソリで剃ったのにさ。

 

でも頭の中はディズニーの余韻と、いつもとは違う場所でアレをする興奮で、頭の中からスッカリ抜け落ちていたのよね。

 

そんな状態なのに、二人でラブラブモードへ突入!二人ともいつもより盛り上がって、準備運動もはげs…(以下省略w)

 

ムダ毛処理を忘れてS●Xするとこうなる

で。緊急事態発生なワケよ。

 

うちの彼氏、正常位の時に、私の両手首をがっちり掴んで「ばんざーい」させて、あらわになった私の脇を攻める癖があるんです。

 

彼氏が私を攻めるイメージ

 

軽く身動きが制限されるので、ちょっとした拘束プレイ的な要素もあり、私も嫌いじゃなかったんですよね…

 

ウソつきました、そこそこ好きでした…

 

はい、ここで私の黒ゴマ状態の脇がオープンになるんですな、これが。

 

繰り返しますが、そんな状態をスッカリ忘れて盛り上がっている私。

 

いつものように攻めようとして、黒ゴマ状態の脇を目の当たりにする彼氏。

 

彼氏の動きと、彼氏の彼氏が小さくなるのを感じて「?」となる私。

 

そこで初めて状況を察しましたが、時すでに遅し。この10日間、ディズニーとミラコスタで浮かれて、脇の処理を忘れていたバカな私の姿が、まるで走馬灯のように思い起こされました…

 

でも彼氏は優しい人で、こういう時に怒ったりしないんですよね。

 

何かそれが逆に申し訳なくって…。「本当にごめんなさい」としか言えませんでしたよ…。

 

私の全知識とテクを用いて、スモールサイズに戻ってしまった彼氏の彼氏を何とかしようと試みましたが、あえなく撃沈。

 

言葉には表現できないような微妙な空気で、初めてのミラコスタの夜は終わったのです…

 

実は永久脱毛をやった事もあるんです

実は社会人になりたての頃に知り合った脱毛師の人に、「ニードル脱毛」をやってもらった経験があるんです。

 

今や知らない人も多いですよね。ニードル=針なので、文字通り「針」を使った脱毛方法です。

 

髪の毛ぐらいの細い針を毛穴に直接刺し込んで、ピリッと電気を流して毛根を死滅させることで、永久脱毛効果が得られるというものです。

 

想像しただけで痛いでしょ?私も思い出しながら書いてて、痛みが蘇りますw

 

ミュゼの口コミを信じて予約した。結果がこの効果だよ…

 

ややM気質な私ですが、これほどまでの激痛を絶えるほどのMっ気はありませんでした。という事で、脇を数回やってもらって断念。

 

そのまま放置してたんですが、やっぱり自分でムダ毛処理するのは面倒だし、肌が年とともに汚くなってきて焦りも感じたし、彼氏とミラコスタでのS●X事件もあったので、脱毛にリベンジしようとなったワケです。

 

私が脱毛に求めた条件

でも脱毛って、今はサロンがあり過ぎてぶっちゃけドコがいいの?って、よく分からない状態。何ならレーザー脱毛のクリニックも入れたら、相当な選択肢になります。

 

そこでまずは、絶対に譲れない条件をピックアップすることにしました。

 

痛くないこと

ニードル脱毛の経験から、ココは絶対外せない必須条件です。痛みがあると、どうしても通うのも億劫になりますからね。

 

そういった経験から、私にはレーザー脱毛の痛みも合わないだろうと判断し、ほぼ痛みの無い「フラッシュ脱毛」が選択肢として残りました。

 

虫歯治療で歯医者さんにルンルン気分で行ける人なら、痛みに関しては気にしなくてもいいと思いますが、私には無理w

 

コスパが良いこと

いくら効果が高くっても、やっぱり値段が高すぎると安月給の私には無理無理。色んな脱毛方法を調べては見ましたが、やっぱりレーザー脱毛は高額。

 

こちらの選択肢でも、消去法で残ったのが値段の安い「フラッシュ脱毛」となります。

 

その中でも、平均的な相場金額を超えない範囲で探しました。

 

その結果、ミュゼが最有力候補に

上記の外せないポイントを満たす脱毛サロンはいくつか見つかったんですが、「失敗が最も少なそう」ということからミュゼを選びました。

 

  • とりあえず脱毛サロン業界で最大手
  • とりあえずキャンペーンが安くて試しやすい
  • スタッフが全て技術を習得した正社員
  • 追加料金・キャンセル料・勧誘がない

 

まぁ、これだけのことをホームページで掲げているんだから、偽りは無いかなと思いました。

 

また、やっぱ意外と身近にミュゼに通っている子が多くて、話を聞いてみると「ミュゼが最高かは分からないけど、諸々の条件面で納得はできるかな〜」というリアルな意見が聞けました。

 

ネットで口コミを見てみても、マイナス面と言えば「予約が取れないことがある」ぐらい。

 

私が行ってる美容院だって100%希望通りの予約が取れるワケじゃないし、全く通えないという悲惨な状態じゃなければOKと判断。

 

仮にキャンペーンを予約してイマイチだったとしても、そこまで悔やむほどの金額でもないので、カウンセリング予約をすることにしました。

ミュゼを予約して脱毛してみた。その結果は…

ミュゼプラチナムという、最大手のサロンへ乗り込んできました。

 

期間無制限・回数無制限で追加料金は一切不要というのは、はやり大手だからできること。

 

まずは無料カウンセリングの申込みを行います。

 

カウンセリングを受けてみて、イマイチと思えば契約せずに帰ってきてもOKなので安心ですね。

 

で、ポチっと申し込むとミュゼから自動返信メールがやって来ます。予約の前日にも確認メールが来るので、うっかり屋さんの私にも嬉しい心遣いです(笑)

 

カウンセリングで分かった!スタッフの質が高いんデス

朝11時にカウンセリング予約をしたんですが、お店に入った時点でもう3人ほどお客さんが!

 

へ・・・平日のこんな時間ですよ?ミュゼの人気の高さ象徴してますね〜。客層は主婦っぽい人と学生っぽい子だったので、なんだか庶民的な感じでハードルが下がりました。

 

私の番が来るのをちょっと待ってから、いざカウンセリングスタート!

 

ミュゼの脱毛体験カウンセリングをした場所は、扉やカーテンはありませんでしたが、個室風になっていたので人の目線が気になるほどではありませんでした。

 

担当してくれたKさんは、言葉づかいも非常にていねい。くだけない。早口でもなく、言葉足らずでもなく、とーっても話が聴きやすかったです♪

 

ミュゼの脱毛をしたKさんの腕を触ってみたんですが、驚くほどスベスベでした・・・ (´・∀・`)イイナー

 

とにかくKさんは親身に相談事にも乗ってくれて、。私が経験してきたニードル脱毛のことや、ミュゼと同じく候補に挙がった某サロンでの疑問にもシッカリ答えてくれました。

 

決して、他社について否定的なことは言わないし、プラスに考えた返事をしてくれる対応力はさすがです。スタッフさんの質が高いって、こういう事を言うんでしょうね〜。

 

■埋没毛について質問してみた
たまに見つけてしまう「埋没毛はどうすればいいのか?」という質問には、「無理に出したりはしないで、保湿をして、自然に出てくるのを待つことをお勧めします」と教えてくれました。

 

さらに続けて「ミュゼでは埋没毛には光をあてないように保護しますよ。埋没毛に光をあてると皮膚の中でけが抜けるのでよくないですから」との事でした。

 

きちんと私の疑問にも嫌な顔せずに答えてくれて、きちんとした知識も持っているんだな〜と安心しました。

 

本当に勧誘がなくて拍子抜けするぐらいなんデス

カウンセリングも終盤に差し掛かり、そろそろ「勧誘」が始まるかと思って、多少は身構えてました。

 

で、スタッフのKさんの営業トークが来る!と思いきや、他のコースの紹介があっさりとあっただけでした(笑)

 

料金は脱毛部位で決まっているのではなく、回数とラージパーツかスモールパーツで決まっているとの事。だから途中で部位を変えることもできるし、途中で終われば返金もできるんだそうです。

 

「やりたくなったらいつでも追加できるので言って下さいね」だけで終了。こんなに良心的でいいんでしょうか。「Kさん、アンタ良い人過ぎて、後から怒られたりしないの?」と、逆に気になってしまいました(笑)

安心して契約しましたが、値段を見てビックリなんデス

ミュゼの契約書

「ミュゼ、ヤル気あるのかよ!?」って思っちゃう値段で契約しちゃいました・・・。

 

私が申し込んだのは、キャンペーン価格が100円に値下げしていた最終日だったんです。

 

でも夜の12時頃申し込もうとしたら・・・ホームページの金額が100円ではなくなっていました。まぁ、それでも十分安いので申し込んだんですね。

 

で、契約時に「いつ申し込まれましたか?」と聞かれたので、事情を説明しました。すると・・・キャンペーン価格の100円を適用してくれた・・・

 

小学1年生のかわいい甥っ子のお小遣いでも通える金額ではありませぬか…(笑)

 

施術予約でまたまた実感!お客さんを大事にしてくれるんデス

当日の施術はできなかったので、次回の施術予約を。

 

予約を10時に取りたかったんですが、なぜか10時20分をお勧めされたんです。

 

実は・・・私が行った店舗はモール内にあるので、駐車場が10時オープン。車を停めてからお店まで10分くらい掛かってしまうんですね。

 

すると遅刻扱いになって、施術ができなくなるので10時20分にした方がいいですよ、との事でした。

 

そんな細やかなところまで丁寧に教えてくれるんです。

 

予約の日もできるだけ、私の希望に沿うようにいろいろと提案をしてくれました。

 

気になる予約状況について

幸い、私の場合はカウンセリングから4日後の予約が取れました。この辺の状況は、お店によって違うらしいですが、「脱毛機が新しくなって施術時間が短縮されたので、以前に比べて混雑状況は緩和していますよ」との事でした。

 

ん〜、接客とかは素晴らしいんだけど、予約が取れない場合は痛いですね。
魅力的なプランで契約しても、予定が合わなくって通えなければ意味ナシですから・・・。

 

自分が通おうとしているお店は、カウンセリングを受けたときに混雑状況を聞いておくのが安全化と思います。

 

でも、相変わらずスタッフの質は高い。
見送りの時は、ドアのところまできて挨拶。ほんとうにサービス業の鏡のような接客ですな。

 

カウンセリングは予定通り1時間程度で終わりましたが、ミュゼが人気なのも頷ける内容でした。

 

これだけの対応をしてくれるんだから、口コミでお客さんが増えるのも当然。ミュゼのホームページに書いてあった「お客さんの50%が会員の紹介」っていうのも納得です。

 

2016.4.15追記
一時期は予約がとれないって不満も多かったミュゼですが、新しい脱毛マシーンを採用したらしく、それで施術時間が短縮されました。そのおかげか、確かに前よりも予約がとれる枠が増えました。

初めての施術。やっぱりミュゼは安心感が抜群なんデス

初めての施術にワクワクしながら、予約時間の10:20ちょうどにお店に到着。

 

カウンターにて注意事項の書かれたカードを渡されて、該当項目がないかを確認されました。

 

  • 10日以内にインフルエンザの注射を打ったか?
  • 体調が悪くないか?
  • なんとかかんとか・・・(笑)

 

とか、そんな感じの質問が10個ぐらいあったような…(内容は忘れちゃいましたw)

 

すると、案内係のお姉さんに施術室へと案内されて、着替えをして準備を整えます。

 

チープな脱毛サロンだと、手荷物はベッド横のかごに入れるだけというお店もあるそうですが、ミュゼの場合はカギ付きロッカーなので安心感が違います(・∀・)

 

施術も接客も予約も、ていねいテキパキなんデス

ミュゼの脱毛体験

「MARI様、ご準備の方は整いましたでしょうか?」

 

返事をすると施術してくれるスタッフさんが入室し、「本日担当させていただきます○○です。よろしくお願いいたします。」と、ひじょ〜に丁寧なご挨拶☆

 

ん〜、苦しゅうない(´∀`)と、軽くお姫様気分(笑)

 

軽くシェーバーで脇を剃ってくれて、施術スタート!

 

目にティッシュ・サングラス・タオルをかぶせて徹底的に保護してくれます。

 

で、わきを消毒してくれた後、ジェルを塗って光を当てていきますが、ジェルを塗った時の「ヒヤッと感」がなんとも言えません(笑)

 

わきの一部が赤かったらしく・・・「赤くなっている所は避けさせていただきますね」と、肌をいたわった施術をしてくれました。ちょっと脇がかゆくって、ポリポリ掻いたところでしょうね(;・∀・)

 

施術中は、目を開けていると黄色い光が見えて、目を閉じると赤い光が見えます。

 

おぉ・・・色が変わる!と思って、目をパチパチして遊んでました(笑)

 

施術が終わると、ジェルをふき取って冷却材をワキに挟んでしばし休憩〜 (-∀-` )フィ〜

 

その間に「次の予約を取りますか?」と聞いてくれて、なんともムダのない動きに感心です。

 

わたしの場合、ニードル脱毛をかるく経験しているので、ムダ毛の量が普通の人よりも減っているんです。

 

それを考慮して「MARI様は量も多少少ない状態ですから、3ヶ月後とかでも大丈夫ですよ」と言われ、次の予約をしっかりとってきました。

 

「それでは冷却材を外していきますので(∩´∀`)∩バンザ──イして下さい」と言われ冷却材を取り、保湿ローションを塗ってくれて施術は終了です。

 

最後に「痛みはありませんか?」と確認してくれて、スタッフさんは退室していきました。

 

入店→施術→退店がマジで驚くべき早さなんデス

着替えてカウンターでメンバーズカードを受け取って、次回の予約確認をしてお店を出ますが、お見送りはカウンセリングを担当してくれたKさんの方が丁寧だったかな(笑)

 

凄いチームワークとスムーズさで、入店から退店まで本当に20分もかかってないかも。信じられない早さです・・・。

 

意地悪な言い方をすると・・・たらい回しにされた感じとも受け取れますが、嫌な印象は受けませんでした。

 

待ち時間も全部合わせても5分くらいだったはずなので、忙しい人や待つのが嫌いな人には嬉しいですね。

 

リラックスしたい人やのんびりしたい人には向いてないかもですが、そういう脱毛サロンは金額も高いですからね。何事も住み分けが大事です。

 

この値段でこれだけの対応なら、内容的には何の文句もありませんよ、わたしゃ。

 

ただ、私の色々と勘ぐってしまう悪い癖で、気になるのが予約面。

 

「次回は三ヶ月後でもいいですよ」って言われたのも、「(それぐらい後じゃないとお客さんが回せないから困るんです・・・)」って思惑があったのかも、とどうしても考えてしまいます(笑)

 

ま、そんな事を言い出したら、どの脱毛サロンに行っても同じなんですけどね。

 

私は友達の紹介でミュゼに行ったんですが、その友達は希望通りに予約が取れる確率は7割ぐらいって言ってました

ミュゼで4回ほど脱毛をした結果

2015年の夏前からミュゼで脱毛を始めて、4回ほど通った私の脇はこんな感じになってます。

 

ミュゼに通った私の脇画像

 

脇と一緒にVラインも脱毛していますが、そっちの画像は差し控えておきます(笑)

 

正直、2年ぐらい通わないとキレイにならないと思ってましたが、1回行くだけでも毛がきちんと抜けてくれるのには驚きました。

 

どこで脱毛しようかって検討しているときに見たホームページで、「毛がポロポロと抜けていく」って書いてありましたが、まさにそんな感覚です。

 

多分ですが、よっぽど毛深い女性でなければ2〜3回もやれば自己処理の負担が軽くなるので、それに伴って脇もキレイになると思います。

 

処理が全く必要なくなるまでには時間は掛かりますが、処理する頻度は減ります。

 

それだけでも私にとっては、あの悪夢を起こすリスクが減るのでありがたいです(笑)

 

とりあえず安く痛みも無くキレイになれるので、ミュゼを選んで私は正解でした。

 

(参考)
美容脱毛サロン ミュゼプラチナム

脱毛に関するホームページ

医療脱毛の最新情報をお届けする脱毛の知恵袋|日本医学脱毛協会
脱毛についての総合情報。医師の団体であるNPO日本医学脱毛協会が運営する、脱毛の基礎知識やクリニックの紹介を行うポータルサイト。

 

美容ライト脱毛 | 一般社団法人日本エステティック振興協議会
日本エステティック振興協議会はエステティック業界の発展と、消費者の安心と安全の確保を目的に、行政など国の機関への業界窓口です。

 

一般社団法人 日本エステティック業協会(AEA)公式サイト
AEAはエステティックサロン事業者の団体として、産業の健全な発展とエステティシャンの社会的・法的地位の確立を目指し、消費者から信頼されるエステティックを普及させることを使命として活動しています。