月別: 2018年11月

独身彼氏なしの後輩と一緒にショッピングセンターに

今は育休をもらっている最中なので、職場で仲のよかった後輩が時々うちに遊びに来ます。
子供が産まれる前は一緒にご飯食べに行ってたんですが、子供が1歳を超えて動くようになるとのんびりご飯を食べながらお喋りするのも難しくなりました。
幸い旦那さんは友達ウェルカムなタイプなので、時々うちにご飯を食べに来て子供とも遊んでくれます。

先週の日曜日にも遊びに来たんですが、ちょっと買い物したかったので旦那さんも子供も一緒にショッピングセンターに行ってきました。
フードコートでみんなでご飯を食べて、一緒にアカチャンホンポで買い物をして、子連れファミリーの生活の一端を体感してもらうことに。
うちの子が懐いているので後輩も可愛がってくれますし、おもちゃ屋さんで新幹線のおもちゃを買ってもらっちゃいました(笑)
絶賛今ドハマリ中のドクターイエローのおもちゃでしたが、子供が喜ぶ顔を見れて親も嬉しくなりました。

その後我が家に戻って一緒に晩ごはん。
旦那さんが子供と遊んだりオフロに入ったりしている間、久しぶりにゆっくりと仕事の愚痴やら恋愛事情なんかを語りました。
どうやら後輩は職場の友達と婚活パーティーに3回行ったらしいんですけど、収穫はいまいちだった模様。
後輩の理想はお金をしっかり稼ぐ旦那さんを見つけて専業主婦になること。
とはいえその理想に巡り会えるチャンスは無かったらしく、半ば結婚を諦めている様子でした。

私も後輩も知り合った頃は20代前半でしたが、気づいたらお互い年をとって後輩も30歳を超えました。
客観的に世間での評価としては、若くはないし独身だし何か一癖ありそうな女か?と思われても仕方のないゾーンに入っています。
実際に一癖はあるんですけどね(笑)

結婚したい願望もあるし小さな子供も好きな後輩。
でもちょっと婚活に嫌気がさしていたような感じだったので、旦那さん曰く小さな子供がいる何気ない幸せ(同時に大変さも)を味わって、何かを感じて欲しかったという目的で一緒にショッピングセンターに行ったそうです。

婚活してるって言うとちょっと引き気味になる男性も多いですが、うちの旦那さんはその逆。
いいじゃん!いいじゃん!って感じです。
旦那さんの後輩でも婚活を検討している子がいるらしく、こんなホームページも知っていたようで教えてくれました。
早く結婚したい30代女性に人気の婚活サービス3選

後輩は「私が私が」って意識が強いのと他人に合わせる協調性が欠けているので、そこを見透かした上でお付き合いをしてくれる年上男性が合うんじゃないかと思います。
と言っても、年上男性は後輩よりもうちょっと若い女性を選びそうな気もしますが・・・
これを機に婚活熱が再び高まっていい出会いが来るといいな♪なんて切に願っています。

1歳児の機嫌が悪い時に我が子(男)に効果があった4つ

1歳児でもイヤイヤ期が始まる子がいるらしく、うちの子も「イヤイヤ期がもう始まったの!?」と思うほど期限が悪いときがたまにあります。
幸いそこまで長い間ぐずる訳ではないので、手を焼くのは一時的だからまだ私はストレスが少ない方だと思います。

でも大人のように話が通じない相手がワンワン大声で泣いていると正直気が滅入りますよね。
うちの子(男の子)の機嫌が悪い時にいろいろと試行錯誤して機嫌が回復したことを自分用にもメモしておきます。

ただし、熱っぽかったり体調が悪そうだったりという原因で機嫌が悪いのかな?と思った時には病院に行って下さいね。

◎外に遊びに行く
これがうちの子には最も有効な場合が多いです。
男の子だからなのか、とにかく外で遊びたい欲求が強いです。
公園でブランコに乗っていると顔は楽しそうな笑顔ではないんですけど、内心めっちゃ楽しんでいるようです(笑)
「そろそろ降りてあっちで遊ぼうか?」とブランコから降ろそうとすると激しく嫌がるので。

後は定番の公園での砂遊び、ボール遊び(うちの場合はサッカー)、お散歩が有効です。
部屋の中で機嫌が悪い子供と親がにらみ合ってイライラするよりも、外に出てリフレッシュするとお互いに気持ちが変わるのかもしれません。

また、子供は壮絶なエネルギーを秘めているので、動きたい欲求を解放してあげるのも機嫌が直る要因かもしれません。
雨の日は外で遊べないので、近くのイオンで好きなだけ歩き回らせます。
イオンに行けないときは利用者があまりいない地下鉄の駅に行って、好きなだけ走らせてました(笑)
エネルギーを発散させると疲れて寝てくれるので、どうやって子供のエネルギーを発散させるのか?を考えてみるとヒントがあると思います。

○おやつ作戦
1歳を超えていろんな食べ物に興味を持ち始めたようで、少しずつですがおやつも食べさせています。
特に私が食べているものを食べてみたい欲求が出てきたらしく、「半分こして一緒に食べよっか?」と誘うと乗ってくる事もしばしば。
うちの子はフルーツが好きなので、食べやすい一口サイズに切ってあげると美味しそうにパクパク食べます。
この時期はりんごが大好きですし、夏はブドウをよく食べてました。
冷たくてジューシーな果物が美味しいんでしょうね。

○定番の子供番組
NHKの「いないいないばあ・おかあさんといっしょ」は全ての子供が通る道ですよね(笑)
うちの子はワンワンとうーたんが好きなので、「ワンワンとうーたん見よっか?」と誘うと乗ってくる事も多いです。

またおかあさんといっしょの今月の歌?(1ヶ月通して放送される歌)ではまったものを一緒に歌うのも有効です。
今月はタスマニアデビルの歌で「ギャース」というところがお気に入りのようなので、一緒に歌うと子供も楽しそうにしています。

◎最後の手段スマホ!
基本的な考えとしてはあまりスマホを触らせたくないのですが、どうにも機嫌が悪くて何をやってもうまくいかないときは私の監視下でスマホを渡しています。
子供の吸収力は凄まじく、今では普通にYouTubeを操作して見ています(笑)
アンパンマンのおもちゃやトミカ・プラレールが出てくる動画がお気に入りのようです。

ただしスマホを渡した場合はどうやって終わらせるか?が問題です。
「そろそろ終わりにしよっか?」と言って素直にスマホを返してくれる事もありますが、ガン無視される事もあります。
最終兵器スマホは諸刃の剣でもあるかなと感じていますが、どうにもならないときには頼りになる存在であるのは間違いありません。

元気に歩き始めた1歳児から目が離せない

おかげさまで大病もせずすくすくと成長してくれる我が子。
1歳児となり元気に歩き回る日々を送っていますが、ハイハイし始めた頃に比べてもっと目が離せなくなりました。
行動範囲も広がり、以前よりもいろいろなものに興味を持つようになり、我が家のモノはどんどんと高い所へ移動しています(笑)

Twitterで育児ネタを見ていますが、この時期に気をつけなければいけないのは電気ポットでの火傷です。
うちでもティファールのケトルを使っていますが、子供の手が届かない高い場所に置いてあります。
それでもコンセントを引っ張ると危険なので、コンセントにも気をつけないといけません。

小さな子供の家庭内の事故は大半が親の不注意や目を離した隙に起こります。
火傷は傷が残ることもありますし、もし傷が残ったら親も子供にも心の傷が残ってしまいます。
特に愛する我が子に消えない傷をつけてしまった親の気持ちを考えると胸が締め付けられる思いになります。

やんちゃで手を焼く子供ですが、とびっきりの笑顔と成長する喜びと驚きをくれる毎日。
大変なときもありますが、この子供がくれる幸せな日々を楽しく過ごしたいと思います^^