1歳児でもイヤイヤ期が始まる子がいるらしく、うちの子も「イヤイヤ期がもう始まったの!?」と思うほど期限が悪いときがたまにあります。
幸いそこまで長い間ぐずる訳ではないので、手を焼くのは一時的だからまだ私はストレスが少ない方だと思います。

でも大人のように話が通じない相手がワンワン大声で泣いていると正直気が滅入りますよね。
うちの子(男の子)の機嫌が悪い時にいろいろと試行錯誤して機嫌が回復したことを自分用にもメモしておきます。

ただし、熱っぽかったり体調が悪そうだったりという原因で機嫌が悪いのかな?と思った時には病院に行って下さいね。

◎外に遊びに行く
これがうちの子には最も有効な場合が多いです。
男の子だからなのか、とにかく外で遊びたい欲求が強いです。
公園でブランコに乗っていると顔は楽しそうな笑顔ではないんですけど、内心めっちゃ楽しんでいるようです(笑)
「そろそろ降りてあっちで遊ぼうか?」とブランコから降ろそうとすると激しく嫌がるので。

後は定番の公園での砂遊び、ボール遊び(うちの場合はサッカー)、お散歩が有効です。
部屋の中で機嫌が悪い子供と親がにらみ合ってイライラするよりも、外に出てリフレッシュするとお互いに気持ちが変わるのかもしれません。

また、子供は壮絶なエネルギーを秘めているので、動きたい欲求を解放してあげるのも機嫌が直る要因かもしれません。
雨の日は外で遊べないので、近くのイオンで好きなだけ歩き回らせます。
イオンに行けないときは利用者があまりいない地下鉄の駅に行って、好きなだけ走らせてました(笑)
エネルギーを発散させると疲れて寝てくれるので、どうやって子供のエネルギーを発散させるのか?を考えてみるとヒントがあると思います。

○おやつ作戦
1歳を超えていろんな食べ物に興味を持ち始めたようで、少しずつですがおやつも食べさせています。
特に私が食べているものを食べてみたい欲求が出てきたらしく、「半分こして一緒に食べよっか?」と誘うと乗ってくる事もしばしば。
うちの子はフルーツが好きなので、食べやすい一口サイズに切ってあげると美味しそうにパクパク食べます。
この時期はりんごが大好きですし、夏はブドウをよく食べてました。
冷たくてジューシーな果物が美味しいんでしょうね。

○定番の子供番組
NHKの「いないいないばあ・おかあさんといっしょ」は全ての子供が通る道ですよね(笑)
うちの子はワンワンとうーたんが好きなので、「ワンワンとうーたん見よっか?」と誘うと乗ってくる事も多いです。

またおかあさんといっしょの今月の歌?(1ヶ月通して放送される歌)ではまったものを一緒に歌うのも有効です。
今月はタスマニアデビルの歌で「ギャース」というところがお気に入りのようなので、一緒に歌うと子供も楽しそうにしています。

◎最後の手段スマホ!
基本的な考えとしてはあまりスマホを触らせたくないのですが、どうにも機嫌が悪くて何をやってもうまくいかないときは私の監視下でスマホを渡しています。
子供の吸収力は凄まじく、今では普通にYouTubeを操作して見ています(笑)
アンパンマンのおもちゃやトミカ・プラレールが出てくる動画がお気に入りのようです。

ただしスマホを渡した場合はどうやって終わらせるか?が問題です。
「そろそろ終わりにしよっか?」と言って素直にスマホを返してくれる事もありますが、ガン無視される事もあります。
最終兵器スマホは諸刃の剣でもあるかなと感じていますが、どうにもならないときには頼りになる存在であるのは間違いありません。